guide.png

​高次脳機能障害について

高次脳機能障害は外見からは分かりにくく、本人も自覚することが難しいため「見えない障害」とも言われています。

 

このガイドブックは、脳卒中や交通事故などの後、記憶力や集中力の低下
など気になる症状がある方やご家族が、「困ったときにどこへ相談したらいいか」などをご紹介しています。


このガイドブックを活用していただき、適切なアドバイスや支援に出会うことで、皆さんが少しずつ元の生活に戻ることができますように。
一つでも多くの支援の輪が広がっていくことを願っています。