• 笑い太鼓

第23回 なるほど!なっとく!! 高次脳機能障害

最終更新: 4日前

~本イベントは終了致しました~


テーマ:支え合う地域生活 ~キーワードは主体性~


日時:2020年2月15日 土曜日 13:00 – 16:45

場所:あいトピア(豊橋市総合福祉センター)3階多目的ホール

〒440-0055 愛知県豊橋市前畑町115


第1部 支え合う地域社会 ~キーワードは主体性~

講師:長谷川 幹 氏

三軒茶屋内科リハビリテーションクリニック医院長

一般社団法人日本脳損傷ケアリング・コミュニティ学会 理事長


第2部 当事者が語る私たちの楽しい生活


参加費:500円

 平素は特定非営利活動法人高次脳機能障害者支援「笑い太鼓」の活動に格別のご支援、ご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 中途障害である高次脳機能障害者の多くは、社会人として生活されていた方が多く、事故や病気が原因で高次脳機能障害という後遺症が残っても、地域で生活される方がほとんどです。また、損傷した脳が担っていた機能以外は受傷前の機能が残存していることもあってほとんどの方が、元通りの生活を取り戻そうと努力されたのち、受傷後の新たな生活を自分なりに工夫して構築していかれます。

 今回の講演会では、地域や在宅でのリハビリを長年にわたり実践してこられた長谷川幹氏をお招きして、発症後の経過や、地域生活を主体的に送るための必要な手立てやプロセスをお聞きするとともに、当事者から、実際の体験を通して自分らしく生き生きと地域生活をエンジョイされている様子などをお聞きしたいと思っています。

 ぜひ、多くの皆様に聴講いただき、更なる理解と支援の輪を広げていただけますようご案内いたします。

多数のお申し込みをいただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。



0回の閲覧

特定非営利活動法人 高次脳機能障害者支援「笑い太鼓」
〒440-0047 愛知県豊橋市東田仲の町57 TEL.0532-63-6644  FAX.0532-66-3330

Copyright waraitaiko all rights reserved

  • Facebook
  • Twitter