• 笑い太鼓

医務便り -令和4年7月号-


梅雨明けまではあと一息ですが、体調

不良になってはいませんか?

気温や湿度の高くなる7~8月に多く発生する熱中症。日頃から対策をとって身体の不調にならないようにしましょう。

マスクの常用によって起きる熱中症も多発しています。充分な水分補給、外出時の3種の神器「帽子、水筒(水分)、ハンカチ(手ぬぐい)」もお忘れなく!

※たくさん汗をかいた時は、水分(1日1.2ℓ~1.5ℓ)だけでなく塩分やミネラル補給も忘れないでね‼



そして、これから気温の上昇とともに

気をつけたいのが食中毒です。

※今年は例年になく海水温が高いこともあり、生魚に寄生するアニサキスによる食中毒が増加しています。


食中毒については、次号(8月号)に続くとします。



NPO法人笑い太鼓 高次脳機能障害者支援センター 看護師


ペーパー版医務だよりのダウンロード




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示