• 笑い太鼓

医務便り -令和3年7月号-


梅雨明けもあと一息ですが・・・・

その後に待っているのは暑い暑い太陽ギラギラ夏ですネ

皆さん、熱中症やマスクによる脱水症に注意してください。

外出時や外作業時において、帽子・ハンカチ(タオル)・水分(水筒・ペットボトルなど)、そしてコロナ予防のマスクです。

昨年の夏に続いて今夏もマスク着用の毎日ですが、暑さを避け、こまめに水分補給して熱中症にならないようにしましょう。



マスクは飛沫の拡散防止に有効ですが、夏場は熱中症リスクが高まる恐れもあり、屋外で2メートル以上人と離れている場合は外しましょう。

暑い日は日中の外出を避け、会話するときはマスクをつけましょう。



先の見えないコロナ感染も続いています。

ワクチンの接種も少しずつ広がってきていますが、1人1人十分な注意をしてくださいネ。



※ワクチンは主治医とご相談のうえ、

  接種してください。






NPO法人笑い太鼓 高次脳機能障害者支援センター 看護師


ペーパー版医務だよりのダウンロード



10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示